天目共振音CD

天目共振音CD

あなたの天目を開くための天目共振周波数を封入


ステレオの左右の音の周波数を変えると、その周波数の差が「うなり」となって現れます。
この方法で、孫さんに色々な周波数を聞かせてみました。するとある周波数の組み合わせが天目に共振することが分かりました。私も試してみましたが、しばらく聞いていると天目がビリビリ反応してきます。
孫さんの能力開発研究会に出た方はご存じだと思いますが、瞑想の時に使った音楽は私制作の「孫さん瞑想オリジナル音楽」でした。低音がベースのゆったりとした音楽は、大変に好評でした。あの音楽を売り出してほしいという声も多かったのです。
そのとき使った「孫さん瞑想オリジナル音楽」に天目共振周波数をミックスし、CDにプレスしました。天目を開くには、毎日の瞑想が必要です。しかし、どうせ同じ時間瞑想するなら、より効果が高い方が良いと思います。
天目共振周波数は、「ワォ、ワォ、ワォ?」という感じのうなり音です。この音を聞きながら瞑想すると、天目に光が見えてきたりする可能性が高くなります。
CDは2枚組です。1枚目のCDには、うなり音を大きくして入れてあります。天目に強い刺激を与えるためです。この強いパターンのうなり音が気になる方は、3分ほど聞いてから他の瞑想音楽(エナジー入りCD等)に変えて下さい。うなり音が気にならない方は、そのまま最後まで聞いても良いです。2枚目のCDは、うなり音を押さえてあります。この弱いパターンですと、最後まで聞けると思います。これらの音楽は約50分間入っていますので、通常の瞑想にも最適の時間です。私は普通、通常の瞑想音楽を使って瞑想していますが、どうしても調子が悪くて天目に光が見えないときに、このCDを使います。
私にとっては"天目お助けCD"となっています。

この音楽は瞑想時以外に聞いてもOKです。何かをしながら部屋の中で聞いても、それだけで天目に刺激を与えるはずです。ただし車を運転するときはやめて下さい。

※製品の外観・仕様は改良その他により予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承下さい。



声大賞[感想](1)

私は大きいうねりの方が好きで電車に乗って会社に行くときに聞いています。
ある日、ホームで電車を待っていたときに太陽の光が心地よく射していました。そしたら3mくらい左に宗教家っぽいオタッキーそうな男の人が私の方を向いて合掌していました。私は心地よいだけで別に何も見えませんでしたが、その人には何か見えるのかなぁと思いました。
それから、同時期ぐらいの冬の西日が射すPM4:00頃のオフィースであんまり使用していないPCを立ち上げたときに青い画面に白いパルテノン神殿みたいな絵が急に出てきました。今までそんなことなかったのにどうしたんだろうと思いました。パルテノン神殿の周りをインベーダーゲームみたいなカニみたいなのが横歩きでわさわさ動きまわっていました。面白かったけど仕事をしなければならなかったのでもう一度立ち上げ直してしまいました。それから見たことはありません。1回こっきりでした。このCDを聞いていると落ち着きます。これからもずっと聞いていきます。天目が開いたらいいなぁと思っています。

天目共振音CDに関して[声大賞]を投稿

弊社会報誌でご好評いただいている「声大賞」のネットによる投稿窓口です。ご購入いただいた「天目共振音CD」の感想等をここにお寄せ下さい。
掲載された場合はもりけんノヴェルティを進呈しますので、会員番号欄・または本文に会員番号とお名前をご入力下さい。(掲載時にはカットします)
内容は誌面採用されることもあります。ご了承ください。
「天目共振音CD」に関する質問コーナーではありません。
商品に関するお問い合わせは問合せフォームかお電話でお願いします。